検索
  • ganonflorist

まるで海外映画のワンシーン。一生の記憶に残る最高のウエディングを貴方に。

世界の情勢が大きく変化するいま、時間やものの価値が見直され、ふるいにかけられている。
そんなときこそ、自然に寄り添う純粋な心と作り手の想いに立ち返りウェディングの本質を考えたい。
2人が新しい人生を共に歩みはじめる――
ゴールではなく、始まりを意味する結婚式で人々は何を想うのか。
本当に大切な物事の本質を感じることのできるのは、
豊かな自然、洗礼された空間、大切な人を集めたプライベートな場所。



GANON FLORIST × LANDRESS WEDDING
北海道の大自然で一生心に残る瞬間と空間と貴方に。
LANDRESS WEDDINGによってプロデュースされる結婚式。
そこにGANON FLORISTが手掛けるフラワーデザインが文字通り“花を添える“。
一瞬、日本国内であることを忘れさせる北海道の二木ヒルズにて、新郎新婦と大切なゲストの方々の為だけに1日かけて制作される空間。
そこにある自然を活かしながら卓上、天井のみならず全体で一つの作品になるようにフラワーディスプレイを施している。

【GANON FLORIST】 住所:064-0959 札幌市中央区宮ケ丘3丁目3-8 ネットショップ : https://www.ganonflorist.shop/ TEL:011-633-5522 定休日:毎週月曜日 営業時間: 10時-18時

GANON FLORISTインスタグラム https://www.instagram.com/ganonflorist_japan/

Hikaru Seinoインスタグラム https://www.instagram.com/hikaruseino_ganon/

21回の閲覧

最新記事

すべて表示

【今日の花物語】モルセラ、カーネーション、バラ、チース、麦、タラスピ、スカビオサ、ルピナスのブーケグラス

【今日の花物語】 モルセラ、カーネーション、バラ、チース、麦、タラスピ、スカビオサ、ルピナスのBouquet Glass 「モルセラ」という名前は、インドネシアのモルッカ諸島が原産とされていたことにより名づけられたと言われています。 そのガクが、鐘に似ていることから英語では ”Bells of Ireland” と呼ばれています。 しっかりとしたガクに覆われた中に花が咲き、それが穂状に、連なってい

クレジットカード以外
お支払い方法

 

銀行振込(前払い)

振込手数料はお客さまのご負担になります。
銀行名:北海道銀行
支店名:鳥居前支店
口座番号:1030928
口座名義:ガノン フローリスト 

所在地: 〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘3丁目3−8

営業時間 

Sunday10AM–6PM

MondayClosed

Tuesday10AM–6PM

Wednesday10AM–6PM

Thursday10AM–6PM

Friday10AM–6PM

Saturday10AM–6PM

電話: 011-633-5522
Mali:info@ganon-florist.com

 

​GANON FLORIST® / HANANINGEN® / GANON ink®